女性に好印象を持たれたいなら間違いなくランチの誘いから!

スポンサーリンク
デートコース

高校同級生の沙織梨ちゃんと未だに連絡を取りたがってる貧乏人です。

貧乏人、ワンナイトであろうと長いお付き合いを考えてる女性であろうと、女性ならまずはランチを誘う事を心掛けています。

理由はただ一つで警戒心を解いてもらいたいからです。

一時的に印象を良くするため、ランチをする作戦であれば

「そこまでしてSEXしたいか?」

と言われそうですが、ランチって女性の警戒を解くだけじゃくて、こちらとしてもお手軽感がありお互いの事を知れるいい機会だと思います。

長くお付き合いしたいと考えてる女性だろうとワンナイトだろうと、まずはランチを誘うメリットとここまで強くオススメする理由をお伝えします。

ランチを誘うメリット

貧乏人がランチを強くオススメする理由は

  • 女性が好むお店を知れる
  • 女性の警戒心が緩くなり誘いやすい
  • デート代が安くつく
  • 女性はオシャレなランチが好き
  • 長時間拘束されない

以上です。

順を追って説明します。

女性が好むお店を知れる

まず、男性側からすると特定の女性だけじゃなく、他の女性とのデートにも使えるお店を知る事が出来ます。

女性が好むお店なんて女性に聞かないと分かりません。

なので、ランチのお店を紹介してもらえれば他の女性とのデートにも使うことができます。

警戒心が緩くなり誘いやすい

ランチデートの1番のメリットは、女性の警戒心が解かれて誘いやすい事です。

貞操観念の低い女性以外は、ディナーの誘いに警戒心を持ちます。

体目当てと考えられるためでしょうか。

ですがランチの場合って、ほとんどの人がお酒を飲みません。

それにお昼からホテルに誘われる事はないと思われてるので、ランチの誘いだと警戒される事はほぼありません。

ヤリモクの男性としても、ランチデートを挟むと次のデートでの警戒心も少しは解かれるので、手堅く攻めたい人はランチデートからをオススメします。

デート代が安くつく

貧乏人の僕として助かるのは、ランチデートの場合のデート代が安くつく事です。

1回のディナーだと2人で1万円は掛かりますがランチの場合、いいところに食べに行ってカフェを挟んだとしても2人でせいぜい5,000円程度です。

女性はオシャレなランチが好き

全員の女性ではありませんが、女性はお酒よりランチの方が好きです。

特に最近はSNSも流行ってますので、インスタ映えのためランチに気合を入れてる女性も多いはずです。

お酒好きの女性は別として、基本的に女性はランチが好きなので、飲みに誘うより圧倒的にランチの方が誘いやすいです。

ランチの中でもオシャレなお店だとなお喜ぶはずなので、オシャレなお店を調べて誘ってみると女性は喜びますし、飲みの誘いよりもハードルは遥かに低くなります。

長時間拘束されない

これは僕だけの街コンあるあるかもしれませんが、街コンであった時は

「綺麗な人だな。。。」

と思って日を改めて会ってみると、そんな事なかった時あるんですよ。。。

失礼な事は分かってますが。。。

万が一、自分の好みと少し違った場合の女性とのデートって苦痛ですよね。。。

そんな時、ランチだったらそんなに時間は取られませんし、異性同士のランチだったら1時間程度で切り上げれます。

お酒も飲んでないのでダラダラ過ごす事もなく、パリッと切り上げられるのもメリットだと思ってます。

ランチを誘うデメリット

逆にランチデートのデメリットは

  • ホテルに行けない
  • 誘う店が分からない
  • お酒が飲めない

です。こちらも順に説明します。

ホテルに行けない

ホテルに行かないから女性の警戒心が解けるんですけどね。。。

男の子だったらランチの後でも

「ワンチャンホテルに行きたい!」

ってなっちゃうんですけど、お昼にホテルに誘うのはあり得ません。

ホテルに誘わないからランチデートをしてるようなものなので、いくらムラムラしても初めてのデートで、しかもランチデートでは間違いなくホテルに行けません。

なので、ランチデートをした後にカフェに行ったりして気持ちが高ぶってしまいますが、ランチデートがどれだけ楽しくてもホテルには誘えません。

彼女や奥さんだったら話は別ですが。

誘う店がわからない

僕がランチデートを誘う時ってお店がわからないし、調べてもどのお店が女性の好みなのかわからないんですよね。

今まで女性とランチデートに使ったお店の使い回しになってしまいます。

ですが、最近僕が利用しているのはこの「オズモール」というサイトを利用しています。

【厳選 レストラン予約】おすすめレストラン・飲食店 - OZmall
高級レストランのディナー予約、合コン・オフィスの歓送迎会には飲み放題予約、母娘での食事や顔合わせにも最適なランチ・アフタヌーンティー予約、優雅なホテルブッフェ予約などが大集合。目的にぴったりな人気のお店が見つかる!実際の利用者による口コミや評判、予約数のランキングなど、情報が満載です。

オズモールとはオシャレ女性の食事のためのサイト、雑誌で女子会や女性のランチ特集などをしています。

なのでお値段は少し掛かってしまいますが、定評のあるお店ばかり紹介してもらえます。

東京、関東圏のお店メインなのが欠点ですが、オシャレそうなお店が多いです。

それに「オズモールを通して予約する」という事はランチデートが失敗しても、自分の中だけで勝手にオズモールの責任に出来るからいいですよねw

それに、オズモールで決めたという事を伝えると調べてくれた事に感謝もしてもらえます。

あまり女性好みのお店ばかり知ってると、女遊びをしてると勘違いされるので、注意が必要です。

お酒が飲めない

これは僕だけのデメリットかもしれませんが、お昼なのでお酒が飲めないんですよね。

お酒は飲めますがほとんどの女性は、お酒をお昼から飲むと驚きます。

ランチデートでお酒を普通に頼んで、女性から何度も引かれました。。。

酒飲みからすると休日の昼にお酒を控えるのは少し耐え難いです。。。

ですが一度ランチデートを済ませたら次のデートは飲みに誘いやすくなるので、

「その時はしこたま飲んでやる」

といつも意気込んでます。

デートはランチが1番誘いやすい

初めての誘いはランチデートが良いといいながら、メリットデメリットを紹介しました。

もちろん、毎回ランチデートをする必要はありませんが女性は初対面の男性に警戒します。

男性としては飲みに誘ってワンチャンホテルに誘おうとしますが、女性は男性の体なんかよりも、男性自身のことを知りたいと思ってます。

それに男性側に言えるのが、本気で相手のことを好きになって相手のことを知ろうと思ったら、会うのは昼でも夜でも関係ありません。

好きになってしまったら相手の事を知りたいと思うのは自然な気持ちです。

下心がなければ女性からの受けは良いので、手堅く行きたい人はまず下心が見えにくいランチからの方が無難と言えます。

一度誘ってみてもらえれば分かりますが、飲みなんかよりもランチの方が間違いなくハードルは低いです。

女性のスケジュール次第では、ランチから始まりディナーもそのまま出来るかもしれません。

本気で好きになった人には、いきなり飲みに誘うよりも手堅くランチから攻める貧乏人でした。

スポンサーリンク
デートコース
スポンサーリンク

プロフィール

サイト運営者 貧乏人
30代男性サラリーマン。
仕事の為田舎から東京へ。
バツイチ、借金700万円の男ですが、そんなこと微塵も気にすることなく生活を送ってます。

貧乏人の借金事情はこちらです☆→貧乏人の借金内容

貧乏人の収入事情はこちらです☆→貧乏人の収入内容

貧乏人の合計収支はこちらです☆→貧乏人の合計収支

主に雑記ばかり書いてますが、たまに街コンについてもレビューしてます。
モテる為の考えやワンナイトラブについての記事も書き、その他に使える機会があればアメックスプラチナを見せた時の周りの反応を書いています。

binnbouをフォローする
モテたい願望の強い貧乏人によるブログ

コメント