街コンに参加した時あるある10選!

スポンサーリンク
街コン

出会えることを考えたらワクワクが止まらない貧乏人です。

貧乏人、街コンには結構参加しておりまして毎回思う事や、驚いてしまう事もあります。

この記事を見ていただいてると言うことは、初めて街コンに参加しようと考えてる方もしくは街コンに興味を持った方だと思うので、参考にして頂ければ嬉しいです。

美人、イケメンばかりが来ると思って参加してしまう

参加した事がない人でも分かりますが、全員ルックスがいいわけないんですよねw

それなのに大人数参加のイベントだと「100人も異性が参加するんだから!」

と息巻いてしまいますが、自分の好みに合う人は20分の1程しかいません。

ですので、過度な期待はせずに

「好みの人がいたら何の話をしようか?」などを考えて向かった方が無難です。

美人、イケメンのまんざらでもない話し方

貧乏人は男なのでどうしても女性に目がいってしまいますが、美人というか綺麗な女性は男性に囲まれてしまうんです。

逆にイケメンは1人になってるところを見た事がありません。

「いやいや。。。。私なんて。。。。」

みたいな話し方を見かけますが、全然困ってる風に見えずにむしろ

「いっぱい声掛けられたから、こんなに覚えれない。。。」

的な発言もかいま見れます。

そういう時に二次会を色んな異性から誘われてますが、その時の「私モテてる」的なまんざらでもない表情がイベントには必ず付き物ですw

絶対に参加している、特定の女性がいる

これは東京の街コンですが、貧乏人が友達と参加する時に絶対に参加している女性がいます。

その方の特徴はメイクが濃くて目元が青い方で、参加したらいつも見かけるので貧乏人の中では街コンの風物詩としても言えます。

逆に女性からしたら「貧乏人もまた来てる。」と思われてますね。

クロークがチープ

いつも荷物を預けるんですが、荷物を預けた先がビニール袋なんですよw

そのビニール袋に札を付けて渡されるという。。。

ここで街コンやチープさを感じてしまうので運営さんは少し考えた方がいいと思います。

自分アピールの癖が強い人

異性と話してたら自分をアピールしたいものです。貧乏人も一緒です。

バスケやダンスの話などを振られるとウキウキしてしまいますが、周りの話を盗み聞きしてみると

「僕の勤める企業は大企業で年収は。。。」とか

「地元じゃヤンキーだったから、色々やってるんだよね」や

「社長秘書してて、周りもモデルやってる子ばっかりなんだよね。」

などなど。。。。

この話をする時って、相手が何に興味を持ってるか分かった時にすべきなんですよね。

自分の持ってるものがヒットしたとしてもイベント中にそこまで話すことではありません。異性の時間を奪ってしまいますし、聞かれてもないことをこたえるのはただの自慢話にしかなりません。

たとえば大きな企業を相手に望んでる女性がいたとして、最初に企業名だけを伝えて二次会やデートの約束をした食事の時に年収や福利厚生、仕事内容を伝えた方がグッとイメージが上がりますよ。

何故なら大きな企業を好むということは年収や車、将来の安定とお金が望みだと考察出来るからです。

2回目に会って相手の望む条件や自分のアピールポイントを伝えて、女性としては「イベントでこの人を選んで良かった。」という心理にもなり好感度も上がります。

イベントで気があって、2人きりで話した方が信憑性も増しますし魅力も伝わるので、強くアピールしたい事があっても、全部を出さずに触りだけ話すのが1番です。

本当に興味がある事は向こうから聞いてきますし、会話の流れで聞いてくれることがほとんどなので自分から自慢話をするかのようなトークはサブく感じられるのでお気を付け下さい。

2次会の店がなかなか決まらない

2次会に誘えたとして、イベント後の時間って結構いい時間でお店も込み合ってるんです。

近くの店に入店したとしても先程のイベントの2次会やサラリーマンが多くスムーズに入る事は難しいです。

こうならない為にも事前に5分だけでもいいので周辺の居酒屋を調べて、2次会に誘う女性が現れたらグダグダせず、込み合う前に次の店へ行くのが秘訣です。

1人で参加されている異性に声を掛けられるが華麗にスルーされる

大人数のイベントになると食事や飲み物を取りに行く際、行列が出来て待ち時間が発生することがあります。

並んでる前後の異性が1人で参加されてる場合、相手から声を掛けてもらえることもあります。

そんな時に食事をとってあげたり飲み物を取ってあげたりと紳士的な行動をして、自然に会話を交わすことが出来ます。

相手から話しかけてくれてますし、「なんなら自分に脈があるのかな?」と思い込んで、デートの誘いや口説こうとすると華麗にスルーされます。

貧乏人の会話の内容がつまらないのもありますが、1人で参加されていたとして会話が弾んだとしてもそれは交友関係築きの可能性もあるのでうぬぼれないように注意して下さい。

女性を取り合う男性同士が喧嘩しそうになる

街コンの最終場面で締めの挨拶が終わり、運営会社が帰るようにうながしてるにも関わらず最後の最後までグダグダ話してる連中がいるんです。

そんな中で女性を2次会に誘っている男性グループが2.3組最後まで残り喧嘩しそうになるのをよく見かけます。

女性に対して「俺、強いんだぜ↑」

的な力をアピールする奴もいますし、

「その子が困ってるからやめてやれよ!」

みたいに偽の正義感を振りかざして、善人ぶろうとする輩もいます。

はっきり言ってメチャクチャ滑稽なシーンですが女性が関わると必死になるのが男性です。

周りから見ると寒いですし、女性もそこまで美人ではないので恥ずかしい思いをするだけなのに口論しております。

これも街コンの風物詩とも言えます。

遠目に人間観察をする奴がいる

トイレ前や通路の端っこにもたれかかって

「私に声を掛けるなら今の内よ」

感を出してる連中もいます。盗み聞きすると色んな異性の評価をしてます。男性でも見かけるのですが。

これって街コンではメッチャ印象悪いんですよ。

お金を払って参加しているのに何がしたいのかわかりませんし、声を掛けられるのを待ってるのなら 壁にもたれかかってると見た目もあまり良くありません。

それに人間観察のつもりはなかったとしても見られてる気分になるので、異性はいい気分ではありません。

これから参加を考えてる方はお気をつけて下さい。

イベントゲームに全然興味を示さないやつがいる

これ、思いっきり貧乏人の事なんですが。。。。

街コンのイベントって盛り上げるためと、異性との交流を深めるためにゲームを用意するんですね。

簡単なゲームだと入場する時にトランプを1枚ずつ配り、途中に運営さんからトランプの見せ合いタイムが始まると、異性のトランプを見せてもらいます。

そこで同じ絵柄や数字など決められたルールの条件をクリアすると、ハーゲンダッツの無料券がもらえるのと同時に、一緒にもらえた女性との交流も深まる。という趣旨で開かれております。

この様なゲームですが、貧乏人を筆頭に参加しない人も結構います。

交換所では人が集まってますが、それと同じくらいの人数が会場でゲームを無視して話し込んでます。

このゲーム、1人で参加されている方は人見知りが激しい人にはもってこいのゲームですが、貧乏人は商品の交換時間がもったいなく感じてしまい、ゲームの為に時間を割くなら会場に残った人に話しかける可能性に掛けます。

なので貧乏人はトランプをそろえたことがありません。

ゲーム参加者からしたら面白い風景に見えると思います。

3回以上参加したくらいから「あるある」が分かってきます

初めて街コンに参加された方は「あるある」なんて分からないと思いますが、3回目くらいからにやにやしてしまう「今回もいるなw」の様な光景が見られます。

ですが、現実的に考えて2次会の場所が決まらないのはとても致命的で、せっかく2次会のチャンスを頂けてもグダってしまうと相手側もしびれを切らせてしまいます。

そうならない為にも、街コン会場の近くの居酒屋をあらかじめ調べて気になる方がいれば、迷わず誘って調べた店舗に行くことを推奨します。

スポンサーリンク
街コン
スポンサーリンク
binnbouをフォローする

プロフィール

サイト運営者 貧乏人
30代男性サラリーマン。
仕事の為田舎から東京へ。
バツイチ、借金700万円の男ですが、そんなこと微塵も気にすることなく生活を送ってます。

貧乏人の借金事情はこちらです☆→貧乏人の借金内容

貧乏人の収入事情はこちらです☆→貧乏人の収入内容

貧乏人の合計収支はこちらです☆→貧乏人の合計収支

主に雑記ばかり書いてますが、たまに街コンについてもレビューしてます。
モテる為の考えやワンナイトラブについての記事も書いており、今は夏までに最高のバディになる為、我流の「基礎代謝理論ダイエット」を行なっております。→基礎代謝ダイエットの内容

その他に使える機会があればアメックスプラチナを見せた時の周りの反応を書いています。

モテたい願望の強い貧乏人によるブログ

コメント