チキンタツタバーガーとチキンタレタバーガーを食べましたが、タレタバーガーが美味すぎた

スポンサーリンク
食事

髪の毛を切った次の日は少し照れくさい貧乏人です。

またまたマクドナルドさんが期間限定メニューを販売しております。

その名も「チキンタツタバーガー」と「チキンタレタバーガー」です。

チキンタレタバーガーとチキンタツタバーガー

パッケージの箱にも一工夫があり右側の黄色い箱がチキンタツタ、左の赤い箱がチキンタレタです。

両商品は2019年2月13日〜3月下旬までが販売期間となっております。

チキンタツタバーガーを食べた事はありますが、チキンタレタバーガーは初めてなので楽しみでしたが、ピリ辛なバーガーでもあるのでとても美味しく食せたのでご紹介します。

チキンタツタバーガー

チキンタツタバーガー

何度かマクドナルドさんで販売されてた商品のチキンタツタバーガーです。

1991年に販売開始され昨年リニューアルが行われたそうです。

見た感じでも分かってもらえますがパンのバンズがフワッフワの食感で、中には千切リキャベツと生姜のよく効いた生姜醤油で味付けされたチキン、そしてオリジナルのクリーミーなソースが入っております。

チキンタツタバーガーを一口

一口頂きましたが良く生姜が効いてて美味しいです。ソースの味はあまりしませんでしたが、しっかりとした生姜醤油のチキンと千切りキャベツが良く合います。

チキンタツタバーガーの価格

チキンタツタバーガーの価格ですが

  • 単品:390円
  • バリューセット:690円
  • コンビ(朝マック):450
  • バリューセット(朝マック):590円

となっております。

カロリーは379kcalとなっております。

チキンタレタバーガー

期間限定販売のチキンタレタバーガー

チキンタレタバーガーは初登場のキャンペーン商品です。

パッケージにも「辛」の文字も書いておりスパイシーなイメージがあります。

こちらのタレタバーガーもバンズはふっくらとしており、千切りキャベツとチェダーチーズとチキン、そしてニンニクとコチュジャンを合わせたオリジナルソースを挟んでおります。

マクドナルドさんのイメージとしてはチーズタッカルビをイメージしてるようです。

期間限定販売のチキンタレタバーガーを一口

シャキシャキのキャベツとジューシーなチキンがとてもマッチしてましたし、オリジナルソースも食欲を増す味でした。

一口頂きましたがチキンタツタよりもガッツリと食べれる印象がありましたが、貧乏人が食べた感じではチーズタッカルビというよりチリソースな感じがしました。

チキンタツタをチリソースで食べた様な味がしました。

チキンタレタバーガーの価格

チキンタツタバーガーの価格ですが

  • 単品:390円
  • バリューセット:690円
  • コンビ(朝マック):450
  • バリューセット(朝マック):590円

となっております。

カロリーは468kcalとなっております。

まとめ

今回はチキンタツタシリーズを食べましたが、貧乏人は辛いものが好物なのでチキンタレタバーガーに軍配が上がりました。また、両商品とも朝マックでも販売してるのが特徴的だと思います。

両商品ともジューシーなチキンにシャキシャキのキャベツが挟まっておりますので、食べ応えもしっかりあります。

その上、それぞれの商品の箱の裏にはお互いのバーガーを食べてもらえる様、ユニークな宣伝もされてました。

 

最近のマクドナルドさんはキャンペーン商品が多く楽しみがあります。

次回のバーガーもすかさず食したいと思う貧乏人でした。

スポンサーリンク
食事
スポンサーリンク
binnbouをフォローする

プロフィール

サイト運営者 貧乏人
30代男性サラリーマン。
仕事の為田舎から東京へ。
バツイチ、借金700万円の男ですが、そんなこと微塵も気にすることなく生活を送ってます。

貧乏人の借金事情はこちらです☆→貧乏人の借金内容

貧乏人の収入事情はこちらです☆→貧乏人の収入内容

貧乏人の合計収支はこちらです☆→貧乏人の合計収支

主に雑記ばかり書いてますが、たまに街コンについてもレビューしてます。
モテる為の考えやワンナイトラブについての記事も書いており、今は夏までに最高のバディになる為、我流の「基礎代謝理論ダイエット」を行なっております。→基礎代謝ダイエットの内容

その他に使える機会があればアメックスプラチナを見せた時の周りの反応を書いています。

モテたい願望の強い貧乏人によるブログ

コメント

  1. ぼちゅ より:

    モスバーガーのフィレオフィシュが大好物です