[中学生は働けません]ダイエットにもなると思い副業で新聞(朝刊)配達を4年続けている男が新聞配達アルバイトのあるあるを言いたい

スポンサーリンク
原付 新聞配達 アルバイト

どうも、公共料金支払いの1か月遅れがデフォルト化し、何の悪気もなくなってきている貧乏人です。


今年で僕が新聞配達の副業をして4年が経とうとします。

新聞配達のバイトは、やってて良かったとは言えないですね。

やらないと仕方がない。が強かったです。

新聞配達のバイトって睡眠時間さえ削ればだれでもできる簡単な副業なので

なにか副業のバイトを始めたい人には強くおススメしたいです。


ただ、これから記載するメリットデメリットを含めて

  • 新聞配達のバイトをしてもスキルが磨かれなくても割り切れる方
  • 睡眠時間がけずられるので記憶力が薄れていくので、短期間で考えている方
  • 短期的な目標金額がある方

は新聞配達の副業をおススメします。

今から記載することは、メリットよりもデメリットのほうが多いし強く感じました。


ただ4年間も新聞配達のバイトをしたら良かった点やよくない点が見えてきましたのでまとめてみました。

あと、新聞配達で調べようとすると候補で「中学生」が良く調べられてるようですが、

中学生は働いてませんし、応募もないそうです。というより雇えないと思います。

知り合いの営業所はご家族で新聞配達を経営されてるので、上手くやってくれると思いますが

基本的には中学生、高校生には新聞配達は無理だと思ってもらって結構です。

良かった点は無理矢理感がありますが。。。ポジティブになりたいがために4年間働いた形跡を残させてもらいます。

目次
  1. 良かった点
    1. 収入が増える
        1. 審査にも少し強くなる
    2. 配達先の土地が強くなる
    3. 春はウキウキ、秋は哀愁を感じ黄昏ることが出来る
    4. 福利厚生は新聞をタダでもらえるのでメルカリで稼げる
    5. 時事に少し強くなる
    6. イチャイチャしているカップルがいる
    7. 酔っている女性を見ることがたまにある
    8. ノーブラの女性とすれ違う
    9. お金が落ちていることがある
    10. コンビニの新商品がいち早く手に入る
    11. たまにキャンペーンがある
    12. 時間を有効活用できる
  2. 良くない点
    1. 将来につながるスキルが身につかない
    2. 入れ忘れ、入れ違いがあると帰る時間が〜15分ほど遅くなる
    3. 異性との出会いはない
    4. ダイエット出来ると思ってたが全然痩せない
    5. 運転の荒い車が多い
    6. 基本的に従業員は暗い
    7. 時給は上がらない
    8. ポスティングがある
    9. マンションの住人、他社の従業員と遭遇すると怖い
    10. 会社によって配達量が違う
    11. 古紙回収がある
    12. ポストに入れられた瞬間取られる
    13. 家の前で待たれている
    14. 季節に左右される
    15. 睡眠不足になる
      1. 本業のパフォーマンスが下がる
      2. 物忘れが激しくなった気がする
    16. 時間制限のあるマンションがある
    17. 金曜土曜、祝日前は酔っ払いがいる事がある
    18. 不審者がたまにいる
    19. 天気の悪い日は心が折れる
    20. たまに、俺何してるんだろう?感に襲われる
    21. 意外と人から見られてる
    22. チャリの通勤なら警察に止められる
    23. メンタルがやられている時は入れ忘れが多くなる
    24. 家族や身近な周りには言いにくい
    25. 土地に強くなるけど夜と昼とでは交通量が違う
  3. 新聞配達のメリット、デメリットのまとめ

良かった点

副業のメリットって収入が増えることが一番だと思います。

ただ、僕自身乗り物が好きなのと妄想好きなので収入以外でもやっててよかった点が結構ありました。

特に一人暮らし、未婚の方は家での時間の使い方が自由なので、睡眠時間にあてる時間もコントロールしやすいはずです(バツイチなので今となっては本当に思います。)

収入が増える

当然ですが、収入が増えます。

上限はありますが、お金に困っている人には大助かりするはずです。

僕の場合は

  • 時給1,250円
  • 勤務時間は3時間
  • 週5日勤務で月は約20日勤務

になります。

ですので月によって異なりますが、大体75,000円が入ってきます。

逆に上限でいうと

3,750円(勤務時間×時給)×30日=112,500円になります。

ですが、これは毎日睡眠時間を削ることになるので現実的ではありません。。。

ですが、75, 000でも十分に貧乏人の僕にとってはメチャクチャ助かってます。

僕だけじゃなくてサラリーマンだったら誰でも喜べる額ではないでしょうか?

審査にも少し強くなる

年収でいうと90万円近く増えるので、クレジットカードや銀行のローンでも少しは有利になるのではないでしょうか。

審査の際に年収を入力しないといけませんが、新聞配達の収入も含めれるので借りれる額は大きくなるはずです。(これを理由に新聞配達している人はいないと思いますが。。。)


僕はカードローンを契約してますが、収入証明を提出すると借入額は少し増えましたね。

消費者金融等から借りれる額は年収の3分の1までと定められているので、単純計算で収入が90万円増えるとしたら30万円の増枠ができるということになります。

配達先の土地が強くなる

人生であまり必要のないスキルかもしれませんが。。。。

配達担当エリアの土地勘が一気に強くなりました。


僕は営業職なので直行直帰が基本になります。

新聞配達をしたおかげで信号のない道や抜け道を使い、少しでも早く家に帰れるようになりました。(2分くらいですが)

そのほかには子供が出来たら連れていきたい公園や、昼寝が出来そうな場所、駐車場が広いコンビニ、スーパーなど、新聞配達をしてなかったら知ることがなかった場所などを知れました。

春はウキウキ、秋は哀愁を感じ黄昏ることが出来る

これは僕みたいな外が好きな人や妄想好きな人限定かもしれませんが。。。

春の朝って少し肌寒いんですが、暖かさもあるんですよ。

春になると変な人が増える。とはよく言ったものでこの気候がとてもウキウキした気分にしてくれます。

秋は暑すぎる夏が過ぎ去り、夜になると肌寒くなり新聞配達中はとても哀愁深くなります。。。

とくに深夜のコンビニで働いているシーンとかをみると、とても哀愁が漂い黄昏れることが出来ます。

福利厚生は新聞をタダでもらえるのでメルカリで稼げる

他のアルバイトと違って新聞配達員の福利厚生って新聞をタダでもらえます。

僕の勤務している新聞屋は複数の会社の新聞を配っています。内容はほとんど同じですが

見出しとかが違うんですよね。

飲食店の福利厚生とは違って物でもらえるのがありがたいな。と思いましたし、

芸能人、著名人のおめでたい話や、ジャニーズとかアイドルの新聞ってメルカリで結構売れるんですよね。最近だとオリンピック関係の記事や羽生選手記事とかですね。

今は休止中ですが、嵐さん関連の新聞で数千円は稼ぐことが出来ましたので、新聞配達のアルバイトをしている人はメルカリを利用することをおススメします。

時事に少し強くなる

最近ではスマホが進化しまくってるので新聞を読むことってあんまりないと思います。

僕も福利厚生で新聞を読めるとは言え、じっくり読むことはほとんどありません。

ですが、広告を挟む際に一面が必ず目に入ります。

一面に載るニュースって大きなニュースが多いので少なくとも一面の記事は見ることになるので

少しだけ時事のニュースをインプットすることができます。

 

 

イチャイチャしているカップルがいる

4年間やってて2回だけありました。

配達先マンションの下の公園で大体3時ごろですかね。


公園のベンチに男性が座ってて、女性が膝まついて動いてるんですよね。

近くに行ってマジマジ見ることは出来ませんし、障害物を利用して見ることは出来ませんでしたが、

こういう場面に出くわすだけで少しラッキーを感じることが出来ました。

次も公園ですが(みんな公園が好きなんですよね。。。)

女性が甘い声で何か言ってるんですよ。

何かあったのかな~と思って見てみるとメチャクチャ濃厚なキスをしているんですよね。

生々しい音を出しながら。。。笑

僕は違う景色を撮影したかったのですが、たまたまその人たちが入ってしまった動画も持っているので興味がある人はDMを頂ければ差し上げます笑

酔っている女性を見ることがたまにある

 

 

酔っている女性1人を単体と遭遇したことはありませんが、グループで行動している女性が酔っぱらっている姿を見たことが何回かあります。



女性が嘔吐していることも結構ありました。

僕は違いますよ。僕は違いますが、そういうのが好きな方というか、性癖というか。。。

そういう方だと喜ばしい場面かもしれません。。。。

怖いもの見たさで嘔吐した場所に行くとしっかり残ってるんですよね。。。

あとは、酔っぱらって明るくなりまくってる女性は結構いますね。

これもグループで行動されていますが。

こういう貞操観念が低そうな女を見るのが僕は好きなんですよね。

興奮するとかそういうのじゃなくて、心から日本は平和だな。と感じれるので。

ノーブラの女性とすれ違う

これは何回かありましたね。

夏限定になりますが遭遇場所はコンビニです。

おそらく

家からコンビニは近いし、コンビニのATMかコピー機しか使わないし

深夜で誰とも会わないからノーブラでも大丈夫だろう。


のノリで出かけてると思いますが、意外と見られるときは見られてます。

女性が深夜に出かける時は羽織れるものや、胸を隠せる対策はした方が良いですね。

それに発情して事件になる可能性も0じゃありません。

お金が落ちていることがある

1回だけありましたね。

それも1万円。

拾ったそのあとのことは覚えてないんですよね。。。。

どうしたんだっけな。。。あの1万円。。。。

でも次の日にピンクサロンに行ったことだけははっきり覚えてるけど。。。

1万円どこに行ったんだろう。。。。思い出せない。。。

コンビニの新商品がいち早く手に入る

コンビニの新商品の仕入れ、陳列って深夜に行われるんです。

なので新聞配達が終わってからのコンビニだと新商品が陳列された状態で入店できるので

誰よりも一早くコンビニの新商品を買うことが出来ます。

たまにキャンペーンがある

新聞屋によって異なると思いますが、僕の勤めている新聞屋ではコロナウイルス蔓延前はたまにポスティングのキャンペーンをしてくれてました。

ポスティングとはポストに新聞の広告を入れることで、契約して頂いてないお宅のポストに入れていきます。

たまにキャンペーンで一広告につき5円を頂くことができました。

まぁ、微量にはなりますが臨時収入として稼ぐことは出来ました。

時間を有効活用できる

これは完全にパワー見出しになりましたが。。。。

新聞配達ってエレベーターを待ってたり、信号を待ってたりと少しの待ち時間が発生しがちなんです。

なので簡単な携帯電話の確認はいつでもできるんです。

僕の場合だとブログのPV確認とかですかね。


他にも、ダメですけどYouTubeの自己啓発とか聞きながらとか、配達の時間をうまく利用することも可能です。

本業が終わる時間って毎日固定されている訳じゃないんですよね。

なので本業の後のバイトって入れれないんです。

入れれたとしても遅刻や休みが多くなり、勤務先に迷惑をかけてしまいます。。。

ですが、新聞配達の勤務時間って深夜になるので迷惑をかけることはありません。

時間のコントロールがしやすい仕事やプライベートなら何もしてない(ふつうは睡眠)深夜の時間帯って副業しやすい時間帯になります。

一人暮らしをしている僕のタイムスケジュールは

  • 7時に本業の出勤
  • 18時に自宅
  • 18時から出前館で配達
  • 21時に帰宅
  • 0時まで就寝
  • 0時15分から新聞屋へ出勤
  • 4時に帰宅
  • 6時45分まで就寝

がざっくりした流れになります。


絶対に18時に帰れるわけではないので、帰宅が遅くなることもあります。

帰宅が遅くなったり帰宅時間が定まってないので本業の後のバイトはしにくいんですよね。


なので、睡眠時間がコントロールしやすい独り身の僕にとっては深夜でのバイトが一番時間効率のよいバイトだと思いました。

 

 

良くない点

ここからは新聞配達をしてて良くなかった点、デメリットをまとめます。

メリットよりデメリットの方が完全に多いですが。。。

それに普通の人は感じないデメリットもあるかと思います。。。

将来につながるスキルが身につかない

僕はこれが一番のデメリットだと思います。

新聞配達のアルバイトをすることで将来に繋がるスキルってほとんどないんですよね。。。


例えば、

  • 自分のお店を持つ
  • 今後新聞屋の店長をする
  • 地域に密着できている

等の条件下にいる方は意味があると思いますが、

僕はサラリーマンで独立するつもりはないんです。。。


新聞配達をして道を覚えたり地域に詳しくなっても、僕の収入に何の影響もないんです。

貧乏人じゃないとできない仕事にはつながらないんですよね。

言い方は悪いですが、新聞配達をして得られるのは給与だけなんですよね。

だから虚しさがこみ上げる時があるのかもしれません。

入れ忘れ、入れ違いがあると帰る時間が〜15分ほど遅くなる

これは会社や店舗によって変わるかもしれませんが

僕がお世話になってる店舗では入れ忘れや間違えで新聞が余っても特に何も言われません。

ですが、お金を頂いている以上入れ忘れや間違いを探さないといけません。

配り終わった後から探すのって難しいんですよね。

頭の中で配ったルートを巡って。。。

それで入れ忘れを思い出せればいいんですが、うろ覚えの時がほとんどなんですよ。

勤務終了が大体3時30分ごろなんですが、この時間になると新聞を回収してるお客さんもいるんです。

こうなってくると入れ忘れを追えなくなってきます。

本当はダメなんですが、所長に報告したらカバーはしてもらえます。

ただ、同じお客さまに入れ忘れを繰り返してしまうと、意識してないと見なされる可能性もあるので、

入れ忘れた時はしっかり反省して意識するようにして下さい。

これだけでマジで入れ忘れは減ります。

異性との出会いはない

当然ですが、新聞配達の仕事って一人でやるんですよね。

だから人と接することが全くないんですよ。

人と接することがあったとしたら、従業員だけなんですよ。


新しく新聞配達を始めようとして、バイトの初日は


異性がいるかな?

若い人はいるかな?

など下心が出てしまいますが、殆ど50代オーバーです。

僕の経験だと、ごくまれに若い人がいたとしても30代、もしくは外国人の方くらいですね。

なので、出会いはほとんどありませんのでお気を付けください。。。

ダイエット出来ると思ってたが全然痩せない

最初はポジティブに考え、ダイエットも出来るしお金も入るしいいかな。と思いましたが、

新聞配達の移動手段って原付がほとんどなんですね。

歩くと言ったらマンションの扉に直接入れるパターンのみなんです。しかもほとんどがエレベーターありのマンションです。

ごくまれに階段だけのマンションがあるのですが、階段を上ったとしてもトータルで20階分くらいなんですよ。

原付での移動分も万歩計に反映されることもあり、結構歩いてると感じますが

実際はほとんど歩いていないので、ダイエットにはほとんどつながりませんでした。


むしろ配達後にコンビニでおにぎりを食べてしまうので体重は増加傾向にありました。。。これが我慢できればダイエット出来たと思います。


それに余談になりますが、朝の4時にお腹が空いて何か食べたとしても

3時間後の7時に起きてもお腹が空いてることもあるんです。

何のために4時に食べたかわからなくなりますね。。。

運転の荒い車が多い

場所や土地柄にもよりますが、深夜のバイトなので交通量が異常なほどに少ないんです。

走っているのは同業者の原付かパトロール中の警察官、配送業のトラックくらいなんです。

尋常じゃないくらい交通量が少ないので、通勤などで道に慣れた車が走るときってメチャクチャ飛ばし気味なんです。


イヤホンなんて付けてたら車に気づかず事故に巻き込まれそうになります。

逆に深夜なので車のライトで後ろから近づいてくるのは分かりますが、

事故って巻き込まれることもあるので、安全運転を心がけるようにしてください。

基本的に従業員は暗い

勤務時間が深夜になるのでみんな眠たいんですよね笑

たまに笑い話をすることもありますが、基本的には皆さん寝起きでくらいです。

性格的に暗い人は半分くらいですが、全員が暗いというわけではなく、時間の影響により暗くなっている感じですね。

時給は上がらない

これも会社によると思いますが、僕は一度も時給が上がったことがありません。

上がったところで数千円しか変わらないと思うので、時給交渉してギクシャクするよりかは

現状のままの関係が僕の希望なので相談もしたことはありません。


もしかしたら相談したら上げてくれるかもしれませんが、僕の勤務先では時給を上げてもらった方はいないようです。

ポスティングがある

新聞配達で入社したのに!とギャップを感じる方もいらっしゃるかもしれません。

新聞配達のアルバイトってポスティングも含まれていることもあります。


先ほど、良かった点でも紹介しましたが、キャンペーンで手当てをもらえることもありましたが、

基本的に時給の中にポスティング業務が入っている場合もあります。

僕はポスティングは新聞配達の業務の一環ではないと思いますので、

ポスティングはしたくないけど、新聞配達のアルバイトを検討されている方は募集要項などをしっかり把握してから応募することをおススメします。

マンションの住人、他社の従業員と遭遇すると怖い

特に怖いのがマンションですれ違う時なんですよね。

マンションって部数が多いと階段を降りながら配る方が効率いい時があるんです。

そんな時に住人や他の配達員がいきなり出てくることがあるんです。


他にもエレベーターがデフォルトで1階に止まっているマンションって結構あるんです。

マンションの住人が利用した後のエレベーターだと、誰も乗っていないエレベーターが1階に向かってくるのですが、

1階→4階→1階

の流れだとこっちは4階で誰かが降りた。と認識できることがあるんです。

その時にエレベーターが誰かが乗っているとマジでビビります。

深夜なので滅多に誰かと遭遇しない心境なのですが、いきなり誰かが出てくるとマジで驚きます。。。

 

 

会社によって配達量が違う

僕がお世話になっているお店では大体一人250部くらいなんです。

イメージしてほしいのが原付の後ろに新聞を積んでいるバイク。

250部だと積んでいる新聞はお尻くらいの高さになります。

ですが、他社の原付を見ると腰くらいまでの高さがあります。

腰くらいの高さになると大体倍の数量、500部くらいになります。

その方が配っているのかどうかは不明ですが、僕は250部を2時間前後で配り終えます。

単純計算で500部だと4時間かかります。

副業で新聞配達を検討される方もいると思いますが、この配達量って睡眠時間に大きく影響してしまいます。

配達量が多いと稼げる額も増えますが、睡眠時間が減ってしまい本業への影響も出てしまいます。

応募する際は配達量や、勤務時間をしっかり把握したほうが良いです。

古紙回収がある

新聞配達なんですが、古紙回収の業務もあります。

配達先の方が読み終えた新聞を一ヶ月分くらいを袋にまとめて家の前に置いてます。

古紙回収の業務はこのまとめた新聞を自店に持ち帰る業務です。

これだけだと簡単に見えますが、たまに3袋くらいを出している方もいます。

詰め込む量にもよりますが、1袋大体5kgくらいあるんです。

これを原付に載せると結構運転に支障が出そうになるんです。

回収するのが1日1件くらいだとまだよいのですが、運が悪い日は回収する件数が5件の日とかあるんです。

5件もあると1回ですべてを原付に乗せれないんですよね。

こうなってくると1回お店に戻って、もう1度回収しに行かないといけないのでタイムロスが酷いんですよね。。。。

ポストに入れられた瞬間取られる

嫌がらせなのか、早く読みたいのか。。。。

新聞をポストに入れた瞬間引っ張られることもあるんです。。。

心臓止まりそうになります。。。

家の前で待たれている

これが一番嫌ですね。。。

プレッシャーが凄いんです。

まだかな?感が凄い出てるんです。。。


たいていご高齢の方が待たれてます。

しかも何か言葉を発してくれればいいんですが、無言で受け取られるんです。。。

何か悪いことをしたかのような気分になるんですよ。。。

所長に聞いてみると、そんな方だと教えてもらえるんですが。。。

プレッシャーが酷いんです。。。。

待ち合わせしてるわけじゃないんですけどね笑

季節に左右される

当然夏は暑いし、冬は寒いですね。

ユニフォームの支給があるので、冬はダウンを切れるため寒さはしのげますが

夏の暑さだけは防ぎようがないんですよね。


暑いのが苦手は人にはかなり苦痛だと思うので、暑さ対策グッズを検討しても良いと思います。

睡眠不足になる

新聞配達のバイトを始めてから、累計睡眠時間はそこまで減ってませんが、まとまった睡眠時間は減りました。

継続した睡眠時間がなくなるといろんなところに影響が出てきました。

本業のパフォーマンスが下がる

当然ですが、普段起きている時間で眠たくなるシーンが増えます。

本業がある人は会議や、事務作業をしているとウトウトがメチャクチャ襲ってきます。


ドライバーの場合だと事故にもつながるので、寝れるときはしっかり寝て出来る限り睡眠時間を確保してください。

物忘れが激しくなった気がする

年齢のせいかもしれませんが、まとまった睡眠時間が取れなくなってから

「あの~、あれのこと!」

とか

「なんだったっけ?」

が異常なほど増えました。

明らかに物忘れが激しくなりました。

新聞配達をすることにより界王拳を使用している感を得れますが

明らかに悪影響となり、本業にも影響は出てますね。。。

時間制限のあるマンションがある

僕の配達エリアで1棟だけあります。

3時にならないとオートロックが反応しなかったり、管理人が入れてくれない建物もあります。

この待ち時間がストレスになりますが、僕はブログのPVを確認したり無理やり時間をつぶしています。

金曜土曜、祝日前は酔っ払いがいる事がある

年末年始に多いですが、酔っぱらって寝込んでいる人もいます。

事件になる前に警察に電話だけして、業務の妨げにならないように迅速に対応しないといけないのもストレスになります。

というか業務外になるので対応しなくても良いと思いますが、正義感にかられて警察に連絡してしまうと思うので、社会貢献だと思いしっかり対応するようにしてください。

不審者がたまにいる

今まで被害は被ってませんが、明らかに変な行動をしている人がたまにいます。

特に何かされたわけではありませんが、怖さがあるので近づかないようにしています。

天気の悪い日は心が折れる

雨の日や雪の日ってレインコートを着用しないとびっちゃびちゃになるんです。

しかも夜だけ振る雨って結構多いんです。

それも梅雨の時期になると連日雨が続くこともあります。

雨になると体は冷えるし、視界が悪くなるし事故のリスクも増えるので勤務時間が長くなるんです。

これが連日続くとさすがに心が折れてしまいます。。。。

たまに、俺何してるんだろう?感に襲われる

稼ぎたい額の目標があって新聞配達をされるのであれば、関係ありませんが、僕みたいにひたすら新聞配達をしていると

何をしているんだろう。。。

感が異常なほどに襲ってきます。

他の人は今頃寝てるんだろうな。。。

今日は金曜日だから遅くまで飲んでいる人もいるんだろうな。。。


とかいろんな考えが頭をめぐります。。。

早く借金を返すために始めたバイトですが、いつの間にか新聞配達のお給料がないと生活できなくなって。。。。


新聞配達を検討されている方は僕みたいにはなってほしくないですね。

意外と人から見られてる

以前に人間関係に悩まない記事を書いたのですが、色んな人から見られてます。

いろんな人とは一般の方や同業者、同僚ですね。

悪いことや違反を起こしてないなら堂々として問題ありませんが、原付のヘルメットが風で首にかかることがあるんです。

その一瞬をたまたま誰かに見られてしまい、本社の方に連絡されたことがありました。

常習的にしていることではなく、たまたまだったので理不尽だとも思いましたが、

どこで誰に見られているのかわからないですね。。。

他にはタバコを吸いながら、吸ったたばこを道に捨てている他社の方も見かけましたが、翌月には見なくなりました。

恐らく解雇されてんでしょうね。。。

チャリの通勤なら警察に止められる

これは人によるのでしょうか?

僕は新聞屋までの通勤は自転車で通勤してます。


もちろんライトは付けてます。

安全運転です。

ちゃんと車道の路側帯を走ってます。

なのに停められます。

逆いうとすれ違ったことがありません。

警察官が僕を見つけると必ずと言っていいほど停めてきます。


こっちは新聞のユニフォームを着てるので、もう身元もバレてるようなもんじゃないですか?

それなのに僕を囲むかのようなフォーメーションを取って

盗難車かどうか確認します。

もちろん盗んだ自転車じゃないのでトラブルなしで終わるのですが、

この確認作業って3分くらい取られるんです。

この3分がとても大きくて出勤に遅れが生じてしまいます。

僕だけだとは思いますが、自転車で通勤を考えている方は停められる覚悟で通勤してください。

メンタルがやられている時は入れ忘れが多くなる

借金を持っていると、どうやって返そうか。どうやって自転車操業をしようか考えこむことが多いです。

安全運転の為にも運転中に借金の事を考えるのは控えたいのですが、どうしても考えてしまう日があります。

そんな時って高確率で入れ忘れ、入れ間違いが生じるんですよね。。。

悩みがあるから新聞配達のバイトをするとは思いますが、配達中は出来る限り集中しないと

入れ忘れをした家を探したりするのに時間を取られるのでこちらも要注意をしてください。

家族や身近な周りには言いにくい

苦学生や生活が苦しいイメージがあると思いますが、そのままですね。

新聞配達の同僚の方たちは僕までひどくはないですが、

主人の稼ぎが少なくて。。。

とか

子供が成人するまでは。。。

など、余剰金を稼ぐためではなく、生活の為に働いている方が多いですね。


皆さんは新聞配達員の印象って

生活費を稼ぐためにしている。

だと思いますが、ほとんどの従業員がそうなので皆さんの印象は間違ってないです。


その印象を持っている親族や身近な人達には心配されてしまうので

なかなか言いにくいですね。。。。

土地に強くなるけど夜と昼とでは交通量が違う

メリットに土地に強くなる。と記載しましたが、昼と夜の交通量の違いに驚きますね。

抜け道を通ろうとしたら、抜け道って意外と人気なので人通りや車通りが結構あるんですよね。

なので信号待ちの時間は削れたりしますが、通行人や対向車を気にして運転していたら結局は信号待ちする道と同じ時間がかかったりするので

昼の場合だと抜け道の意味がないこともありますね。

新聞配達のメリット、デメリットのまとめ

新聞配達のバイトを実際にしてみて、メリットデメリット関係なしに今思うことは

今後の収入に影響するスキルが身につかない

ということですね。

もちろん毎月の収入が増えるのはありがたいことですし、生活の質が上がったのは事実です。

ですが長い目で見て、将来の事を考えると得られるものは給与だけだと気づいた時虚しさがこみ上げてきます。


デメリットで上げた記憶力が弱くなっているのは事実なんです。

記憶力を失いながら将来に繋がらないスキルを得る気持ちは何とも言えません。

冒頭にもお伝えしたように近い将来に必要な目標金額が明確な人には強くおススメしたいバイトですが、

将来に重きを置いている方にはおススメは出来ないバイトでした。

全員が当てはまるかどうかはわからない記事になりましたが、

僕が感じたメリットデメリットでした。

今後新聞配達のバイトを検討されている方は是非参考にしてほしい貧乏人でした。

特に春のウキウキ、秋の哀愁とか良い点になるのか。。。笑笑

スポンサーリンク
アルバイト
スポンサーリンク
binnbouをフォローする

プロフィール

サイト運営者 貧乏人
30代男性サラリーマン。
仕事の為田舎から東京へ。
バツイチ、借金700万円の男ですが、そんなこと微塵も気にすることなく生活を送ってます。

貧乏人の借金事情はこちらです☆→貧乏人の借金内容

貧乏人の収入事情はこちらです☆→貧乏人の収入内容

貧乏人の合計収支はこちらです☆→貧乏人の合計収支

主に雑記ばかり書いてますが、たまに街コンについてもレビューしてます。
モテる為の考えやワンナイトラブについての記事も書いており、今は夏までに最高のバディになる為、我流の「基礎代謝理論ダイエット」を行なっております。→基礎代謝ダイエットの内容

その他に使える機会があればアメックスプラチナを見せた時の周りの反応を書いています。

脱・貧乏人を目指す男

コメント