2年の間、投資にハマってしまい思いっきり負けました

スポンサーリンク
出前館 借金事情

どうも、あぶく銭は全力で風俗に突っ込みますが、自分で働いたお金では何があっても風俗に使いたがらない貧乏人です。


誰も興味ないと思いますが、タイトルにも書きました貧乏人がこのブログを2年間放置してる間何をしてたか。その行動で何を得たのか報告したいと思います。


それは。。。


色んな言い方があると思います。

ある人が言うと将来の自分への投資。

また違う人が言うとお金儲け。

というかFXです笑

いやー。もう2度と手を出さないと思ってましたが思いっきりのめり込みましたね!

これは人のせい、Twitterのせいだ!と言い訳するつもりは全くありませんが、Twitterを見てるといろいろ流れてくるんですよね~、商材が笑


ブログを止めた年、2019年ごろって先出トレーダーが結構いたんですよ。

その方々がオシレーター等の教科書を販売してて、

「私の先出トレードの様な手法はこの教科書通りにやれば堅実に勝てる!!」

的な謳い文句に全力で負けて先出トレードを鵜呑みにして購入してしまったんですよ。。。

この教科書や、商材って最初はうまくいきやすいんですよ。だから含み損、損切があったとしても

「俺にはこの教科書があるからいつでも挽回できる!」

みたいなノリで。

しかも、その方の周りに


「師匠!師匠!」

「教科書のおかげで勝ててます。私がその証拠です」

みたいなのりでサクラチックな人も多数いるんです。

もちろんこの方々はリアルに勝ててるかもしれません。

ですが僕には少し早すぎました。。。。


毎月の浮いたお金、ボーナス、臨時収入。

全てつぎ込みました!

そして全て飲み込まれました!

やはり投資はお金に余裕がある人がすべきですね。

これは完全に言い訳ですが、損切りはマジで大事ですが、貧乏人の僕にとっては一回のトレードに一喜一憂してしまうわけです。(誰だってそうだと思いますが)

それに一喜一憂を超えてしまって、本気になるんです。

この本気は間違った本気で、本気で勝ちに行きたい!という本気ではなく

使ってもいいお金だけど、使うと追い込まれる、無くなると本気で困るお金を使ってましたね。

で、こうなると何も見えなくなり損切りがマジで出来なくなって、

利益がまだ少し残ってるから大丈夫。。。

とか

もう少ししたら上がると思うし、数万円ならまだ余剰金があるから追証になる前に追加すれば。。。

とか。。。

損切りして心機一転切り替えればいいのに。。。

そこでようやく貧乏人は気付きました。

僕には不労所得は無理なので、やったらやった分だけ積み重なって、失うリスクが少ない事をやろうと。

今年で30後半です。ええ。

ようやく気づきました。

という事で、出前館の配達員を始めてますw

始める前に色々調べたんですが、経験談とか実体験を公開してる記事ってないんですよね。

単価が高い?のかアフィリエイト記事ばかりで吐き気がするくらいです。

もちろん、アフィリエイト記事のおかげで登録出来たので批判するつもりはありませんが

おそらく配達員デビュー前の人って(僕含めて)

自分の乗り物の平均配達数であったり、勤務時間、お給料だと思うんです。

そこをはしょり過ぎだと感じたので(コンプライアンスもあると思いますが

僕が実体験を踏まえて、コンプライアンスに抵触しない程度に大胆かつ繊細に報告していこうと思います。

どうか一つよろしくお願いします。

スポンサーリンク
借金事情出前館
スポンサーリンク
binnbouをフォローする

プロフィール

サイト運営者 貧乏人
30代男性サラリーマン。
仕事の為田舎から東京へ。
バツイチ、借金700万円の男ですが、そんなこと微塵も気にすることなく生活を送ってます。

貧乏人の借金事情はこちらです☆→貧乏人の借金内容

貧乏人の収入事情はこちらです☆→貧乏人の収入内容

貧乏人の合計収支はこちらです☆→貧乏人の合計収支

主に雑記ばかり書いてますが、たまに街コンについてもレビューしてます。
モテる為の考えやワンナイトラブについての記事も書いており、今は夏までに最高のバディになる為、我流の「基礎代謝理論ダイエット」を行なっております。→基礎代謝ダイエットの内容

その他に使える機会があればアメックスプラチナを見せた時の周りの反応を書いています。

脱・貧乏人を目指す男

コメント