Apple WatchでもPayPayが使える様になったので、使い方を簡単に紹介する

スポンサーリンク
生活

Apple Watchでの支払いに美徳を感じている貧乏人です。

PayPayの利用ってどんどん世に浸透してきています。

しかも2019年の9月11日よりApple WatchでPayPayの利用ができる様になりました。

今までの Apple Watchの電子マネーって横のボタンを2回連続で、ダブルクリックの様に押すと電子マネーの選択画面になるのですが、PayPayはワンタッチで利用できる為、従来の電子マネーより使いやすくなっております。

ですので今回は Apple WatchでのPayPayの使い方について簡単に書きたいと思います。

Apple WatchのPayPayの画面説明

まず、iPhoneにPayPayアプリがあれば勝手にApple WatchにPayPayアプリが追加されます。

Apple WatchでPayPayを起動するとこの様な画面が表示されます。

最初の一度だけiPhoneでPayPayを開けば、 Apple Watchでの使用が可能になります。

もしくは1日に1回なのか、バーコードの利用期限が過ぎてしまうとiPhoneでログインが必要になるので、その際はiPhoneで再度ログインしなおしてみてください。

iPhoneでログインをするとまずこんな画面が出てきます。

そしてApple WatchでPayPayを起動すると、iPhoneで開く様に促されます。

真ん中に表示されてる金額が現在チャージされている金額です。

僕の残金ではジュースも買えないという金額はそっとしておいてください。

そして左下の円マークを押すと受け取り側のコードを表示することができます。

PayPayを使って友達間でお金を頂くこと、割り勘にすることもあると思います。

その時にお金を頂く方がこの受け取り側のコードを表示して、お金を差し上げる方はこのコードを読むと、支払うことが出来ます。

そして右下の時計マークをタッチすると今までの履歴が見れます。

簡単な表記です。

ですがどこでいくら使ったかがいつでも把握できるのは大きいですね。

この記事とは関係ありませんが、ちなみに三菱UFJ銀行だとPayPayのオートチャージに対応されてない様ですね。

PayPayが導入されてから、ずっとオートチャージが対応されてないのでそろそろ対応してほしいです。

そして左にフリックするとこの画面になります。

PayPay残高は Apple Watchを開いた時にすぐに残高を表示させるか、クリックして表示させるかを選べます。

その下の音量は支払う時の「PayPay」という音の調整です。

無音だと支払ったかどうかわかりにくいからか、無音には出来ませんでした。

そして、チャージ金額が表示されている真ん中の画面から右にフリックすると、バーコードが表示されます。

このバーコードが支払い用のバーコードになります。

左上の赤字の時計表記はカウントダウン開始かとなっており、0になるとバーコードが更新される様です。

これでセキュリティもバッチリですね!

コンプリケーションに登録するとワンタッチで支払い可能に

今までの Apple WatchだとiDやQUICPayなどの電子マネーを利用する時は Apple Watchのサイドのボタンを素早くダブルクリックすると、登録しているiDやQUICPayを表示して支払う画面に移行します。

PayPayはダブルクリックをした時には表示されませんが、コンプリケーションに登録する事が出来ます。

コンプリケーションとは簡単に言うと、 Apple Watchの文字盤によく使うアプリを表示することができる。という機能です。

設定方法もメチャクチャ簡単で、iPhoneから Apple Watchの画面を開きます。

開くとこんな画面になると思いますが、マイ文字盤に表記されている、自分が使っている画面をタッチします。

タッチするとこの画面に移ります。

すると下にコンプリケーションという表記が現れます。

PayPayのアイコンを表示させたい場所を選び、PayPayを選ぶとワンタッチで呼び出される様に、 Apple Watchの最初の文字盤に表示することが出来ます。

これで従来の電子マネーよりも楽に起動することが出来ました。

Apple WatchでのPayPayのまとめ

PayPayが利用開始になりもう1年になります。

最初の頃は

「 Apple Watchの小さい画面にはバーコードの表示が難しい。」

などと言われており Apple Watchのアプリには登場してませんでした。

ですがここ最近になって Apple Watchで使用できるアプリに進化しました。

従来の電子マネーよりも還元率が良いし、支払う時のコード表示も一回のタッチで呼び出せるのでますます利用しやすくなりました。

改札のSuicaだけじゃなく色んな電子マネーに対応する Apple Watchは凄いですね!

それと同時に Apple Watchのアプリを作ってくれたソフトバンクに感謝したいですね。

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
binnbouをフォローする

プロフィール

サイト運営者 貧乏人
30代男性サラリーマン。
仕事の為田舎から東京へ。
バツイチ、借金700万円の男ですが、そんなこと微塵も気にすることなく生活を送ってます。

貧乏人の借金事情はこちらです☆→貧乏人の借金内容

貧乏人の収入事情はこちらです☆→貧乏人の収入内容

貧乏人の合計収支はこちらです☆→貧乏人の合計収支

主に雑記ばかり書いてますが、たまに街コンについてもレビューしてます。
モテる為の考えやワンナイトラブについての記事も書いており、今は夏までに最高のバディになる為、我流の「基礎代謝理論ダイエット」を行なっております。→基礎代謝ダイエットの内容

その他に使える機会があればアメックスプラチナを見せた時の周りの反応を書いています。

モテたい願望の強い貧乏人によるブログ

コメント