ブラックリストにあえて載って精神的にまいるのか試してみた男

スポンサーリンク
アメックスプラチナ 強制退会 借金事情

ブサイクやデブに限って良い匂いの香水をしていると感じる貧乏人です。

いきなりですがクレジットカードのブラックリストになるとどうなるのか気になっている方も多いと思います。

僕自身ブラックリストに載ったらどうなるのか?どんな気持ちになるのか?というのが気になってました。

僕は普段女の悪口ばかり書いてますが、借1ヶ月の収支も公開している通り多額の借金を背負って生活しています。

借金として多額の負債を背負ってますがクレジットカードの支払いは何とかギリギリな状態で今まで支払って来ました。

他の借金ブログを書いている人のブログを見ると「ブラックリストに載った」、「支払いを滞った」、という記事も目にします。

ですが、ブラックリストに載るというのは精神的にどんな気持ちになるのか体験したいと思いアメックスプラチナの支払い、楽天ゴールドカードの支払いをあえて送らせてブラックリストに載ってみました。

実際にブラックリストに載ったのかはCIC(クレジットカードの支払い状況を確認する機関)に問い合わせないと分かりませんが、ブラックリストに載ってみてどうなったかを体験談として記事にします。

ブラックリストに載ってみて思った事は

  • マジでクレジットが作れない
  • 会社にクレジット会社から電話が来るので会社の人にも白い目で見られる
  • 精神的ダメージがメチャクチャでかい
  • 死ぬわけじゃないし罰金が発生するわけじゃない

という事でした。

ネガティブな内容になりましたが極論を言うと家を買わない、クレジットカードを使いたくない人はブラックリストに載っても生活には困らないとも思ってしまいました。

毎月罰金を払ってるわけでもないですし、体が動かなくなったわけでもありません。

ただ社会からの信頼が失い、お金を貸してくれなくなっただけです。

ですが支払いを滞るというのはどんな事情があれ社会人として、人間としてモラルに反する事です。いわゆる泥棒ですよね。

今回は人が体験しにくいことを体験したく、どんな状況になるか報告したく行動しました。

人間としてあるまじき行為をした事については、本当に反省してます。

楽天株式会社様、アメリカンエキスプレス社様を含めこの記事を読んで気分を悪くなる方がいらっしゃりましたら本当に申し訳ございません。

ですが自殺の理由って1位が病気で2位が借金のようです。

「ブラックリストに載りそう」、「社会から信頼を失いそうで怖い」、と悩んでる方。

自殺するのはマジでもったいないのでブラックリストに載った感想を述べますので、死ぬのはもったいないです。

ブラックリストに載るだけで自殺を考えてる人はいないと思いますが、お金で悩んでる人の少しでも励みになれば良いと思います。

ブラックリストに載る経緯

ブラックリストと何度も書いてしまいましたが、クレジットカード会社としてはブラックリストという言葉はないようです。

クレジットカードの支払が遅れてしまいクレジットカードが使えなくなることを事故情報と呼ばれ、カード会社の顧客情報として残るためブラックリストと呼ばれる風になりました。

このブラックリストですが、僕の認識だと請求がダブってしまうとリストに載ってしまうと思ってました。

ですが調べてみると支払日から61日を過ぎてしまうと事故情報と残るようなので例でいうと

  • 4月10日に3月分の請求書が来た
  • 5月10日にも4月分の請求酒が来たが、3月分を支払っていない
  • 6月10日にも5月分の請求書が来たが、3月分を支払っていない

このように1ヶ月分の支払いを61日以上滞るとクレジットカードを強制解約されて事故情報として残ってしまいます。

こちらのサイトで詳細を記載していただいているので参考にしてみてください。

ブラックリストが消えるまでの期間(ブラックリストの信用回復期間) - クレジットカードを知る

逆に言うと支払いを61日滞らなければ事故情報としては残りませんので、クレジットカードの支払いで危険を感じている人は絶対に61日より前に支払を済ませてください。

ですが、基本的には期日を守るのが人間としてのルールなので自己情報にさえ載らなければ良いと考えていると、クレジットカードの更新時に退会を迫られるので気をつけてください。

支払いを滞るとクレジット会社から鬼の様な電話が来る

クレジットカードの支払を滞って一週間ほど(3月10日支払いの場合だと3月17日くらい)すると、登録した連絡先に電話がかかってきます。

この電話は

「カードのご利用分が支払われてないので2回めの引き落としの日までに口座に準備しておいてください。」

という電話です。

この電話を無視して口座に準備してなければ、引き落とし日以降にまた電話がかかってきます。

僕はこの段階で無視をしてしまいました。。。。

この後も支払督促の電話がバンバン携帯電話に掛かってきます。

これはノイローゼになりますね。。。

支払いたくても支払えない状況ですし、この状況なら電話にも出たくなくなります。。。。

無視し続けて61日を過ぎた62日に僕から連絡が来た電話番号に折り返し電話をして、支払いを一括で済ませましたが時にすでに遅しで強制退会を喰らいました。。。

この電話の内容は各クレジット会社で対応が違いましたので、僕が今回止めた楽天カードとアメックスの対応を書いていきます。

アメックスプラチナの対応

アメックスの支払督促の電話は巷ではヤクザのような電話、いわばイメージ通りの借金取りの電話だと噂になっております。

僕自身も外資系の会社なのでそんなイメージを持ってました。

支払いを滞り2周間を過ぎた頃くらいから登録した連絡先の携帯電話に毎日電話が来るようになりました。

それも朝は会社に、昼と夕方には登録した携帯電話に。。。

マジで借金取りかと思いました。。。。

ですが、この状況は自分で作った状況なのでクレジットカード会社は何も悪くありません。僕が支払ってないので電話を掛けてきているのです。。。

携帯電話に連絡をされると精神的にもプレッシャーを与えられますが、僕が1番精神的に食らったのは会社に電話されることです。

なぜなら自分が不在の時に電話が掛かってきてましたが、他の社員が電話に出るとアメックスの名前を伏せて個人の名前で名乗られます。

これは個人情報の兼ね合いもあると思いますが、毎日のように会社に電話がかかってくるんです。

電話を受ける人も2回も3回も電話に出ると気になってインターネットで電話番号をインターネットで調べるわけですよ。

そうするとその番号はクレジットカードの督促の番号だとバレてしまい、会社の中で白い目で見られるのでマジで印象も悪くなってしまいます。

しかも電報まで頂きましたからね。。。

電報なんて初めて頂きましたが、初めての電報が督促だなんて恥ずかしいです。。。。

そんなこんなで61日を過ぎるまで我慢して62日目で電話したのですが、心境はメッチャ怖かったですね。。。

なんせ電話を毎回無視し続けたわけですから。。。

電話をすると明るい声で男性が対応してくれました。

メチャクチャツメられるかと思いましたが

「どうして電話に出てくれなかったんですか?

このまま電話をいただかなかったら事故情報が残り携帯電話のローンも組めなくなってしまいます。」

と言ってくれました。

僕はとても印象をよく感じました。

その後も

「1回での支払いが難しかったらボーナス時期に多めに払って5回で分けましょう」

などと提案までしてくれました。

僕はガスなどの公共料金もアメックスで支払ってたので

「ガス代や電気代も弊社では対応できないので、口座振替など対応をしっかりしてくださいね。」

とまで言ってくれました。

ネットの情報とは大きく違いとても親身に相談に乗ってくれました。

ですので、アメックスの支払いに困っている方はいろんな提案もしてくれますし、親身にもなってくれますので支払いが難しいと思った段階で連絡をとって早めに対応をするべきです。

当然ですが僕は強制退会を食らったのでカードは止められてしまいましたw

アメックスプラチナ 使用不可

アメックスの強制退会前にポイントを移行する

アメックスの強制退会を食らうと一瞬でポイントを失います。

というより管理画面にログインしてもポイントの文字が消えてしまいます。

アメックスプラチナ 強制退会

ですので強制解約は社会人としてあるまじき行為ですが、悪あがき、損をしないためにも先にマイルに交換や他のポイントに移行することをオススメします。

楽天プレミアムの対応

楽天カードって簡単に審査が通るイメージもありますが、その分更新月になるまでの間に強制退会があるという噂も聞きます。

僕の印象としてはとても淡々と説明をされ、僕のように支払いを滞る人も多いんじゃないかな。とも感じました。

アメックスとは違い会社に電話はほとんどありませんでした。

ですが、個人の携帯電話には昼前と15時頃と1日に2回の電話はほぼ毎日の様に掛かってきました。

そして62日目に電話を掛けて支払いの件について相談すると

「そうしましたら毎月お支払いください」

ととてもドライな口調で説明されました。

この支払も一括で済ませましたが個人的には楽天カードのオペレーターのほうが怖かったです。

案の定楽天カードをアプリを開くとエラーコード2が表示されました。

この楽天カードのエラーコード2は借金持ちの中ではとても有名で、いわゆる支払いが出来てない為強制退会、事故情報に載ったと意味するコードです。

一瞬にしてログインできなくなったので楽天さんは仕事が早いとも思いましたねw

ブラックリストに載ってしまった心境

正直、支払いを滞り毎日のように電話がかかってくるとマジで精神が病みます。

しかもどうしても支払えない状況だとマジで気が狂うかとおもいます。。。生きた心地もしないと思います。。。

そうならないためにも無理な支払いは避けて、管理ができないと感じれば現金で支払うようにするべきだとも感じました。

毎日毎日楽天とアメックスから電話が来るとマジでノイローゼになりますね。。。

こうならないためにもしっかりと自分の経済状況を把握するべきだとも改めて感じさせられました。

クレジットカードは自分にお金がなくても全然買い物できるカードです。

感覚が麻痺って支払い時には支払えるお金がない人もたくさんいると思います。

僕みたいにならないためにも計画的な支払いを絶対にするべきだとも勉強させられました。

ペナルティとしては5年間のクレジットカードが作れない、ローンが組めないペナルティを受けてますが、正直生活には困ってません。

別に罰金も課せられてませんし、もう一枚所有しているVISAカードッハ今でも使えています。

なので彼女もいない、結婚もしていない、家を買うつもりがない人にとってはそこまで生活を縛られるわけではないとも感じました。

ぶっちゃけ社会不適業者のレッテルを貼られますが、死ぬわけでもありませんし不自由になることは特にありません。

結婚していてこれから家を買おうと検討している人に取ってはマジで痛手ですが独り身の人にとってはそこまで考え込むような事態だとは感じませんでした。

卑怯な考えですが、5年したら復活すると考えれば人生が終わったわけではありません。

それに5年後まで頑張って貯金をすればローンの頭金にもなります。

もちろん事故情報がない人と比べると5年が経っても審査に通りにくいとは思いますが、持ち前のポジティブシンキンのおかげなのか、事故情報が残った日が過ぎるとそこまで気にはなりませんでした。

クレジットカードの支払を過ぎてしまったことに対しては社会的にも、クレジット会社様にも迷惑を掛けてしまってるので反省はしないと思いましたが、これから家を買おうとも思ってないのでそこまで落ち込みませんでした。

ですのでブラックリストに載りそうな人はそこまで落ち込まなくても良いとも思えました。

マジで審査に通らない

ブラックリストに載ったと言えど、僕は副業もしているので日本人の平均年収よりかはもらってます。

審査の軽いカードであれば作れる年収ですし、会社の勤務期間もある程度あるので難なく作れるのかと思いましたが、マジで審査に通らないですねw

僕が申し込んだのは

  • ビックカメラ
  • ダイナース
  • JALカード
  • ラグジュアリーカード

以上の4社でした。

ダイナースとラグジュアリーカードはステータスカードとも言われてますし、審査もそこそこ難しいとも言われています。

ですがネットで言われている年収、勤務期間も超えてたので審査通るかな?とも思ってたのですが、全く通りません。

ダイナースカード 審査落ち

審査が緩めのビックカメラとJALのスタンダードのカードも全然通りません。

しかも審査期間も長く、JALカードに関しては2週間ほど返事に時間を要されました。

これ以上は申込みをしても意味がないとも思いましたし、多重での申込みは自分の信頼を失うだけだと判断したので申込みはやめました。。。

自己譲歩となるとCICに登録されて他の会社にも僕の情報が見られるので当然ですね。。。

ブラックリストには間違いなく載らない方が間違いなく良い

当然ですが、ブラックリストに載ってもなんのメリットもありません。

あるのはデメリットのみです。

メリットがあるとしたら他の人が経験できないことを経験できることくらいです。。。

ですが1つ勉強になったのは、ブラックリストに載るとクレジットカードを作れなくなりますが、支払いを滞ってないクレジットカードは使える。ということでした。

おそらく更新は出来ないでしょうし、楽天、アメックスのブラックに載った翌月にVISAから

「今後支払いを遅れると強制解約をせざるを得ません」

という手紙もきました。。。。

精神的にとても悪いですし、なによりブラックリストに載ってしまうと社会から信頼を失いますし、知人や恋人に知られると一気に嫌われると思いますので、こうならないためにも絶対に無理な支払いは辞めて経済状況を確認すること、もしくは支払いをデビット、現金で行ってください。

ブラックリストに載らない為にも消費者金融などを利用してどうにかして調達するべき

一度クレジットカードの事故情報が残ってしまうと最低でも復活に5年は掛かると言われています。

支払いを滞るだけで5年もクレジットカードを作れない、ローンが組めなくなるのはイタイ人にはイタイです。

ですのでブラックリストに載りそうな人は絶対に諦めずに、利息はつくかもしれませんがリボ払いしたり消費者金融からお金を借りてでも支払うべきです。

借金をしろと言ってる訳ではなく、クレジットカードの支払いをするためにも、ブラックリストに載らないためにも利息は気にせずに借りたほうが良いということです。

人それぞれ価値観は違うと言えど、最低でも5年間もローンを組めない、社会的な信頼をなくすより一時的な利息を支払ってでも死守すべきだと僕は思います。

消費者金融ってめちゃイメージが悪いですが、消費者金融を利用したからと言って会社に連絡が行くわけでもありませんし、周りの人にも絶対にバレません。

消費者金融には手を出さない!!というプライドもわかりますが、消費者金融を利用するよりブラックリストに入るほうが格好悪いです。

それに消費者金融を利用したとしてもブラックリストに入るわけではありません。

支払いを滞った時のみ会社に連絡が来たりブラックリストに載るわけですから、そこまでネガティブなイメージを持たなくてもいいと思います。

ですのでクレジットカードの支払に困った方は、そこまで深く考えずに消費者金融の使用も視野にいれるべきだとも思います。

ブラックリストのまとめ

ブラックリストに載りましたが精神的には特に変わりありません。

ですが、ブラックリストに載った後より載る最中の電話では精神的に喰らいました。。。

僕はあえて支払いませんでしたが、電話をもらってもどうすることも出来ない方の場合マジでしんどいでしょうね。。。。

しかもブラックリストに載ってもなんの特もないし、経験しか得れません。

審査も通りませんし知られた人には白い目で見られますが、家の購入予定がなく、普段からクレジットカードを使わない人にとっては生活環境は変わらないと言えます。

ですが家庭を持たれていてこれから持ち家を検討されている方にとっては致命傷と言えるので、結婚されたら出来る限りクレジットカードの使用は控えて現金派になるのが1番ブラックリストに載らない方法かと感じました。

なんにしても何度も言ってしまいますが、ブラックリストに載ると不利なことばかりですし何の得もしません。

僕のようにならないためにもお金の管理をしっかりして、管理ができない人はデビットカード、チャージ式の電子マネー、バーコード決済の出来るアプリ(paypayなど)を使用することをオススメします。

要は支払いを先延ばしにする決済方法じゃなくて、リアルタイムで支払ってしまう決済方法ですね。

最近では還元率もクレジットカードよりも優れているのでキャッシュレスを考えている人は、バーコード決済に乗り換えるのも1つですね。

最後になりますが、支払いに困ったから滞りあえて自分から支払わなかったんじゃないか?と思われる方もいると思いますが

バッチリ口座にはお金が入っている(ほとんど会社の経費ですが。。。)ので言い訳として自らブラックリストに載ったわけじゃないですからね。

最後の最後まで強がった貧乏人でした。

スポンサーリンク
借金事情
スポンサーリンク
binnbouをフォローする

プロフィール

サイト運営者 貧乏人
30代男性サラリーマン。
仕事の為田舎から東京へ。
バツイチ、借金700万円の男ですが、そんなこと微塵も気にすることなく生活を送ってます。

貧乏人の借金事情はこちらです☆→貧乏人の借金内容

貧乏人の収入事情はこちらです☆→貧乏人の収入内容

貧乏人の合計収支はこちらです☆→貧乏人の合計収支

主に雑記ばかり書いてますが、たまに街コンについてもレビューしてます。
モテる為の考えやワンナイトラブについての記事も書いており、今は夏までに最高のバディになる為、我流の「基礎代謝理論ダイエット」を行なっております。→基礎代謝ダイエットの内容

その他に使える機会があればアメックスプラチナを見せた時の周りの反応を書いています。

モテたい願望の強い貧乏人によるブログ

コメント

  1. ぼちゅ より:

    どうしちゃったんですか!?